引っ越し費用

エリアや条件に合わせて一括引越見積できます!

引っ越し費用の相場の確認は

引っ越し費用の相場が知りたい単身の方や一人暮らしの荷物の少ない方にも、家具や大きな荷物の多いご家族にも、無料のオンライン一括見積もりがおすすめです(^o^)

ネットで複数社の引越し会社の料金を比較できるので、どこが一番格安に引越しできるか、条件が良いのはどこなのか一目瞭然で分かりやすいですね(*^_^*)。

引っ越し費用の相場

最大10社、条件に合わせて大手から地域密着の中小企業まで引越しの見積もり金額や諸条件は各社様々違います。

できるだけ希望する条件で少しでも節約したい時、一括見積もりでピックアップされた各社を比べるのは良い方法だと思いますよ。

スマホタブレット、パソコンなどの端末からインターネットでいつでも無料で利用できますから、最近では引っ越しするときは、多くの方が利用している人気のサービスとなっています。

その時々のお得なキャンペーンや役に立つ引っ越し情報等も紹介されていますので、何かと役に立つ情報源にもなることでしょう。

オンラインで24時間いつでもアクセスできますので、急に引越しが決まったときや最近の引っ越す相場が知りたい時に活用してみてください!

まとめて複数の引っ越し業者の見積もりを申請できて、最大10社から比較できますから、どこに引っ越し作業の依頼をすれば良いか判断する目安になるはずです。


最近の引っ越し費用の相場が分かれば、いざ業者を選ぶ時にきっと参考になるはずですし、気になったらネットでまとめて見積依頼できるオンラインサービスは無料だから人気があります。

単身者や学生さんの荷物が少ない小さな引越しの場合や家具など大きな荷物が多いファミリー等、引越料金は各条件によって変わってきます。

また、移動距離がどのくらいなのかによっても費用が変わってきますし、春先のハイシーズンとなる繁忙期の引越しとなると通常期と比べて費用が高くなることも多くなってきていますm(+_+)m

希望の時期に引っ越しできない

特に就職や転勤や学生さんの進学など多くの人が転居、引越しすることが多い3月のピークとなると、引っ越ししたい人の需要に対し、業者側が十分なドライバーや作業員を確保できず、人手不足でサービスの供給が間に合っていないようです。

春先

ですから、需要と供給のバランスが崩れる繁盛期には、希望の時期に引っ越しできない、俗に言う引越し難民が社会問題化してきています。

この人手不足の傾向は、引越業界だけでなくコンビニや飲食業界など様々な業種で労働者が足りない、見つからない深刻な問題となっており、今後も続く可能性が高いと思われます。

だからと言って引っ越しの時期は自分で決められない場合がほとんどで、計画的に繁忙期を避けることは難しいでしょう。

より良い条件の引っ越し業者さんを見つけ出すには、できるだけ早く、お住まいと転居先の地域に合わせて複数の会社の見積金額や諸条件を比べることことができる無料サービスがおすすめです!

それでも見つけづらいことがあるかもしれませんが、早めに行動することは大切だと思いますよ。

引越し価格ガイドで無料ネット一括見積もり

引越し価格ガイド

引越し価格ガイドならアリさんマークの引越社、日本通運、クロネコヤマト引越センター、サカイ引越センター、アート引越センタートなどの大手の引越業者への見積もりがとっても簡単です。

260社以上の引っ越し会社の中から最大10社へ無料見積もりで、インターネットからすぐに申し込みできます。

現在の郵便番号や引越し先の都道府県を記入すると、

あなたにピッタリの条件の良い引っ越し業者の見積もりや料金比較が、ネットで簡単に比べられます!

引越し費用を安く抑えたいのなら、お薦めですよ。